顕微鏡用300万画素デジタル写真撮影装置|AR-D300C 製品情報

顕微鏡用300万画素デジタル写真撮影装置

型番:AR-D300C

109,000円(税抜)

USBデジタルカメラ本体に2インチ液晶ディスプレイを搭載しているので、顕微鏡Cマウント部へ取り付けて、パソコンや外部モニター無しで画像観察が可能です。
SDHCカードスロット装備で、観察時のスナップショットや動画をカメラ本体のみで保存できます。
TVモニター出力端子を使用して外部モニターへの接続も可能。USB端子付きで、付属のソフトをインストールしたパソコン上での 顕微鏡観察時の動画や静止画も保存できます。

AR-D300C 特徴

AR-D300C_hontai-setsumei.jpg本体のみでの観察や操作はもちろん、外部モニターに接続しての観察や、パソコン上での制御も可能。動画・静止画の保存ができます。

AR-D300C_Cmount.jpgAR-D300C_sunpou.jpg

AR-D300C_keisokugamen.jpg← クリックで拡大
パソコンでの観察表示・保存用 付属ソフトウェア画面
※パソコンにUSBカメラを接続している場合のみ使用可能。

ご注意

他社顕微鏡のCマウントに取り付ける場合は、レンズ系の無いダイレクトCマウント と組み合わせて下さい。

AR-D300C 仕様・標準セット内容

  • 300万画素USBカメラ(CマウントCMOS)本体
    • 画素数:300万画素
    • 撮像素子サイズ:1/3インチCMOS
    • カメラマウント:Cマウント
    • 2インチLTPS液晶ディスプレイ
    • 記録メディア:SDHCカード(4GBまで対応、SDカードは非対応)
    • データ保存形式:静止画JPEG/動画MPEG4
    • TV出力:NTSC
    • 本体電源:DC12V 1.5A(ACケーブル)
  • MicroCapドライバーソフトウェア
    (画像はCD-ROM2枚になっていますが、1枚に統合されました)
  • SDHCメモリーカード
  • USBシャッターケーブル
  • USB接続ケーブル
  • TV出力ケーブル
  • リモコンシャッター
  • ACアダプター
AR-D300C_set.jpg
ご注意

写真撮影装置の液晶画面ではなくパソコン上で画像を観察する場合、
カメラドライバーと付属ソフトウェアのインストールが必要です。
インストールには、次の条件を満たしたパソコンが必要です。
■ Windows(R) XP(32bit)/ Vista(R) / Windows(R) 7, 8 (32bit, 64bit 両対応)
■ CPU 600MHz以上
■ メモリ 256MB以上
■ ハードディスクに2GB以上の空き容量があること
■ USB2.0ポート×1口内蔵

◎ 2011年3月より、SDHCカードのみ対応となりました。(4GBまで。SDカードは非対応です。)

※ 本製品について、仕様・外観を予告無く変更する場合があります。予めご了承下さい。

顕微鏡用300万画素デジタル写真撮影装置
AR-D300C

109,000円(価格は税抜きにて表示)

この製品のカテゴリー